スタッフブログ

玄関の踏み台

リフォーム課の大中です。

昨日、甲子園の全試合が終了しました。甲子園が終わると夏の終わりを感じますが、まだまだ暑い日は続きそうなので、体調管理はしっかりしたいと思います。

さて、今回はリフォームで依頼された玄関の踏み台を紹介したいと思います。

2方向に入口がある為、L型の踏み台を作成。

556db6c9.jpg

同時に床のリフォームもさせていただいたので、同柄のカウンター材を加工して作りました。思った以上に良い出来だったので、ブログに掲載するため、お施主様に許可をいただきました。

工事中、ご不便をお掛けしましたが、お施主様には色々とご配慮いただきスムーズに工事が進められました。本当にありがとうございました。そして、最後にとても喜んでいただけました事が何より嬉しく、今後の励みとなりました。

これからも、お施主様に感動と満足をお届けできるよう精進していきたいと思います。

夏カゼ

こんにちは、リフォーム担当 小山です。

だいたい月に1度ぐらいでブログ当番が廻ってくるのですが、この1カ月で1番の私ごとといえば、カゼ+めまいで会社を休んだ!でした。

いままで体調を崩して寝込むのは、休み日と決まってたので、我ながらたいしたものなぁ??と思っていましたが、とうとう『病欠』してしまった。2日も。

立ち上がってもフラフラするし、全くご飯食べれないし、ここんとこ無い絶不調で最悪でした。

冷房対策には人一倍気を付けなければいけないし、ご飯がおいしく食べれることにも感謝しよう。

皆様もどうぞご自愛ください。

素晴らしい映画を見て

リフォ-ム課 杉本隆夫

先日会社から、河合弘之監督の最新作「日本と再生」の映画パンフレットをいただいた。

20170808091011_00001

急速な経済の発展に伴い、消費エネルギーが増加している。中国やインドの状況も気になっていた。

太陽がいっぱい。風がいっぱい。
世界はもう、自然エネルギーで動いている!

という映画のキャッチコピーが心に響いてきた。そのうえ岐阜県では初上映という事もあり一刻も早く観たいと思った。

初めから終わりまでとても興味深い内容で、この映画を観て、未来に希望が持てた。地球温暖化防止に向けて世界各国が大きく動き出しいる。自然エネルギーを積極的に取り入れ、新たな雇用も次々と生まれ経済発展に成功していた。自然エネルギーは素晴らしい!

あまりにもすごかったので世界の新しい幕開けをいち早く知らされた思いだ。けれども日本が大きく立ち遅れているように思えた。国連も「原発には一切協力しない!」と断言している中で、日本が世界の流れに逆行し、批判を浴びることが無いよう願っている。

この素晴らしい映画の制作に携わり、新しいエネルギーの世界を我々に見せてくださいました皆さまに深く感謝いたします。

7/17限定リフォーム完成見学会 報告

いよいよ夏真っ盛りです。毎年最高気温の更新や、長期にわたり暑い日が続いたりと、ひと昔前より暑さが厳しくなっているような気がします。最近歳のせいか、なかなか疲れが取れなくなってきたので、しっかりご飯を食べて猛暑を乗り越えたいと思います。

さて、先月の7/17(月)海の日限定で、リフォームの完成見学会を開催しました。
多くの方々にご来場いただきまして誠にありがとうございました。

DSC_0022

リフォームの見学会は滅多にありませんが、お施主さまのご厚意により実現いたしました。このたびご協力いただきましたK様、心より感謝申し上げます。

DSC_0025DSC_0027

こちらは見学会アンケートのほんの一部ですが、抜粋して掲載させていただきます。 

・住宅展示場と違い実用的でとても参考になった。

・うちも主人を説得してリフォームしようかな。

・床がふわふわして白蟻が心配。

・キッチン、バスルーム、トイレをリフォームしたい。

・冬場、家の中が寒い。

など

今回たくさんのお客様とお話しさせていただきましたが、皆さま生活する上で何かしらの不満や悩みを少なからず持たれていることがわかりました。

どのようにリフォームしたいか、なかなか具体的なイメージが湧かないと思います。お客様のご要望・お悩みをじっくりお伺いし、リフォームの詳細をご説明させていただきます。今すぐリフォームをお考えでない方もお気軽にご相談下さい。

岡本住建株式会社
リフォーム課
服部・小山
0120-731-655

家庭菜園 2017夏

リフォーム課の大中です。

今年も家庭菜園で野菜を育てています。

去年はトウモロコシを30cm間隔で植えましたが、今年は15cm間隔にしてみました。そのせいで小さい畑がジャングルみたいになっています。

キュウリは相変わらず1日5本ペースで採れるので、毎日食卓に並んでいます。

今年はかぼちゃを植えてないのに、なぜか畑の隅の方から出てきました。たぶん去年、廃棄した実から種が出てきたからだと思います。なんという生命力!

毎日の水やりは大変ですが、頑張った分だけ成果がでるので楽しみながら続けていきたいです。

ラベンダー香るお店

こんにちは、暑くなってきましたね。リフォーム担当 小山です。

今年もお店のラベンターが満開で、とても良い香りに癒されます。

7019e774.jpg

剪定の方法がいまいちわからずに、花穂だけを刈り取っているのですが、年々大株に成長してしています。

たくさんの花穂を付けるのでちょっと怖いのですが、今年は少し剪定をしてみようかと思っています。

そんなお店にも、ぜひお立ち寄りください。

そして今週末 8日(土)、9日(日)はパナソニックリビングショールームでのリフォーム相談会です。お待ちしております。

詳しくは、イベント情報をご覧ください。
http://reform-okjk.jp/event/575/

玄関と緑カーテン

リフォ-ム課 杉本隆夫

ポスト付の玄関ドアが古くなったので、先日、新しいドアに交換しました。

P6280055

長年暗かった室内がパッと明るくなり、電気がついているかと間違えてしまうくらいです。ドアひとつで外観も内観もこんなに違ってくるのには驚きました。感じ良く、掃除がしやすく、買える金額でという3点を重視して選びました。想像していた以上に外から光が入り、玄関だけでなく廊下まで明るくなりました♪

話は変わりますが、先日、垂井町の【省エネ家電、緑のカーテン講習会】に夫婦で参加してきました。

20120730_120757

地球温暖化は急速に進み、取り返しつかないところまできていると言われているので、自分達に出来ることで協力できないかと日々考えていました。

6.29当日『緑のカーテン苗プレゼント』と町報に書いてあったので、我が家で沢山育てた”ふうせんカズラの苗”と”コスモスの苗”も一緒に参加者の方々にもらっていただきたいと思い持って行きました。 講習会の初めに緑のカーテンになる植物がプロジェクターで紹介されましたが、その中にふうせんカズラもちょうど入っていたので持っていって良かったと思いました。

講習会の講師は、岐阜県の地球温暖化防止活動推進員、エコ診断士のとても感じの良い女性の方でした。分かりやすく丁寧にお話いただき、大変興味深く時間が経つのがあっという間でした。

最後に我が家の遮光ネットでベランダの温度が5℃下がった体験の話をしたところ、講師や参加者の皆さまがとても驚かれていました。藤と朝顔の緑のカーテン効果、無農薬野菜作りについても、講師の方とお話することができてよかったです。

82958_sub046.29

帰りにはオーシャンブルーという、朝はブルーの花が咲き、夕方はピンクの色に変化する宿根性の朝顔をいただき、とても嬉しかったです。

梅雨に入りましたが・・・

すっかり夏ですね。梅雨に入ってもあまり梅雨らしくないので、現場では助かっています。

さて、本日は外構の土間コンクリートを打設してきました。雨が降ると仕上がりも悪くなるので、夜まで降らないことを祈るばかりです。

来週からやっと梅雨らしくなるそうです。雨が続くと気分が沈みますが、だらけずにしっかりと仕事したいと思います。

【お知らせ】
7/8(土)・9(日)にパナソニック岐阜ショウルームにてリフォーム相談会を行います。只今、チラシ準備中のため、でき次第こちらのホームページでもご案内させていただきます。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

リフォーム課  服部

梅雨入り

リフォーム課の大中です。

昨日、とうとう梅雨に入りました。

建設業をやっていると雨は工程に影響するのであまり好きではありません。

そのうえ髪も天然パーマなので、湿気が多いと爆発してしまうからです。

でも歳のせいか雨音が心地よく聞こえて、雨もありかなって最近思えてきました。

それでもやっぱり夏が待ち遠しいです!早く夏よこいーー!!!

森を守るための認証制度

こんにちは、リフォーム担当 小山です。

一刻の猶予もない地球温暖化。私がこうしている間も地球上の二酸化炭素は増え続け、私も確実に二酸化炭素を出し続けいている。そうは思っても、24時間意識しているわけにもいかず、気がつくとすっかり忘れている。

私はコンビニに行けばいくらでも食べ物が手に入るけれど、遠く北極では、温暖化で氷の解けてしまった海で狩りが難しくなってしまったホッキョクグマが、今日つなぐ命に苦しんでいる。

ホッキョクグマのせいではないのに、、、申し訳ない。

忘れたり思い出したりを繰り返すけれど。せめてもの償いに、改めて確認しようと思います。

持続可能な社会のために、私たちが購買で取り組みできること。

ページトップへ戻る