スタッフブログ

野菜作り

リフォ-ム課 杉本隆夫

ここ数年、エンドウや空豆が不作で場所を変えているのにどうして出来ないのだろうと思っていました。

昨年の秋、スギナが生えていたので土が酸性化していると分かり、アルカリ性の強い苦土石灰をまいてみたところ、エンドウは2m近くまで伸びて驚くほど採れ、空豆も採れるようになりました。ミネラル分が多い有機石灰をよく使っていましたが、苦土石灰も必要な事が分かりました。

メロンやスイカを植える時期になりましたので、昨年よく採れた方法を書いてみました。


【スイカ・メロンの育て方】

1.植える場所に穴を掘り、園芸店で売られている下記の肥料等と草を混ぜたものを埋めて土づくりをしておく。

 ● 苦土石灰
 ● 鶏糞
 ● メロン、スイカ、真桑ウリの肥料(1袋100円)
 ● コウモリの糞の化石化したもの
 ● 米ぬか
 ● 骨粉入りの油かす

2.苗を植え付け、苗の1m四方に骨粉入り油かすを多めに撒いておく。

3.乾燥防止のため、葉が伸びるまでキャップをかぶせておく。
(キャップ外したら黒マルチを掛けておくと草取りが楽になります。)

4.カラスよけに糸を張るため、早めに苗の所と周りに杭打っておく。
(水やり場所も分かりやすくなります。)

5.つるが伸び始めたら、米のとぎ汁にHB101を数滴入れ数回かけ、つるが伸びやすいように藁をマルチの上に敷く。

6.花が咲いたら、種袋に書いてあるように授粉し剪定する。


作業が多くて大変ですが、その分育つのも楽しみです。黒スイカは食感がよくて美味しいですよ!

苗の周りに多めに草を置いておくと、より美味しくなるようです。

夏野菜と卓球

 

昨日は休日でしたので、朝から畑仕事に没頭していました。

キュウリ、トウモロコシ、オクラ、ズッキーニなどを植えました。
これから夏に向けて収穫の楽しみです。

そして、夕方からは家族と総合体育館へ卓球の練習に行ってきました。

1時間ずっとやっていましたが、体力の限界です。まだまだ子供には負けませんが、体力がもちません。

おかげで今日は足腰がとてもだるいですが、身体にムチ打って今日も頑張りたいと思います。

リフォーム課 服部

ハナミズキ

04リフォーム課の大中です。

スギ花粉の季節も終わり、花粉症地獄からようやく解放されました。後は大好きな夏が来るのを待つだけです。

家の庭にあるハナミズキも今年は花を咲かしてくれました。

引っ越ししてからあまり花が咲かなかったのですが、なんと赤と白の2色の花を咲かしてくれました!

なんだか縁起がよい感じがしてうれしいです。今年は何か良いことがあるかもと少し期待しちゃいました♪

竹生島神社

リフォーム担当 小山です。00c29c37.jpg

気圧の変動が激しいこの時期、なんとなく体調がすぐれないですね・・・。

少しでも気分を上げていこうと思い、そんなに遠くはないけれど、ちょっと旅行気分が味わえる竹生島に行ってきました。

最近は、琵琶湖に浮かぶパワースポットとされています。西国30番札所なので、しっかりご朱印もいただいてきたのですが、帰って見てみると、以前にもしっかりいただいていました・・・。

長浜港からフェリーで渡るのでちょっと乗船料にひるみますが、重要文化財でもあるのでぜひ行ってみてください。

ちなみにランチにはこちらも旅行気分で、長浜に戻るのですが、翼果楼の焼鯖そうめんなんていかがでしょうか?

築200年の商家でいただくのもちょっと良いものです。

大阪旅行

車で移動しているとあちらこちらで桜が咲いています。今日は桜も満開に近いです。 ゆっくり花見をしたいところですが、今日も慌ただしく1日が過ぎてしまいました。

さて、せっかく子供が春休みなので、先週、大阪へ一泊旅行に行ってきました。

朝一からよしもとで笑い、海遊館でジンベイサメを見て、夕飯は地元の居酒屋でおいしい料理を食べました。久しぶりに家族で楽しく過ごせてリフレッシュできました。

04-1jpg04-2jpg

桜も咲き、気候も良くなってきたので、リフォームの問合せが多くなってきています。
リフォームをお考えの方は、お早めに岡本住建リフォーム課までお問合せください。

リフォーム課 服部

花粉症

リフォーム課の大中です。

寒さも一段落し、やっと暖かくなってきました。

暖かくなってきたのはとてもうれしいのですが、今年も花粉がやってきました。

今年は蓄膿症とのコラボで肉体的にも精神的にもぐったりです。

早く夏が来てほしいと毎日おとなしく過ごしております。

基礎の補強工事

リフォーム担当 小山です。
花粉症真っ盛り、今年もきついですね。

本日もいろんな工事、やらせていただいています。

現在、和室の改築工事をしているのですが、床を組み直すついでに既存の基礎にアンカーボルトを取り付けて、鉄筋を組み、コンクリートを打設して、床下の補強工事をします。

03

床下なので潜らないとできないところもありますが、埃だらけになりながら頑張ってます。

わが家のリフォーム パートⅥ

リフォ-ム課 杉本隆夫

以前ブログに家事は一直線というテーマで書きました。

子育ての時期はとても忙しく走りまわることが多かったので、キッチン、洗面室、浴室が一直線だと効率がよく、ストレスも溜まりにくかったようです。

しかし、今回のリフォームでは、やむを得ず洗面室と浴室を西側から東側に移しましたが、そのおかげでよく歩くようになりました。これからの年齢は散歩がよいといわれているので、『毎日家事をするだけで歩くことができる』と楽しんでいこうと思います。それだけでなく、洗面室と浴室はとても明るく自然の風景が眺められるので、行くだけで気持ちも明るくなり今の我が家にとってはいいことずくめです。

そのほかにも、健康と楽しみの一環として20年間天然水を汲みに行っていましたが、体力的に負担になる前にと思い、トリムの【電解水素水整水器】を流し台に取り付けました。

03

決して安い買い物ではありませんが、安心して水道水が飲めるように品質のいい物をと思い設置しました。いつでも家で美味しい水が飲めるようになったので、水汲みに行くのが少し面倒になりましたが、天然水は汲む楽しさもあるので時々レジャーとして続けていこうかな、、、と思っています。

6年生を送る会

だんだん暖かくなってきましたが、それに伴い花粉が気になります。今の内からマスクで準備したいと思います。

さて先日、息子の小学校の『6年生を送る会』を覗きに行ってきました。

息子は5年生ですので、6年生へ感謝の気持ちを伝えたり、気持ちのこもった発表や合唱などで、6年生の後を継いで最高学年になる決意を示していました。

03

子どもたちだけでなく先生方の合唱もありました。私の子供時代にはなかったことなので、「今はこんなことしているのだな」と感動しました。

4月から息子も最上級生になるので、自覚と思いやりを持ってもらいたいですね。

リフォーム課 服部

ボルタリング

リフォーム課の大中です。

先日、東京オリンピックの競技で、最近ニュースで取り上げられるようになった

ボルタリング(スポーツクライミング)に行ってきました。

昔から高い所と木登りには自信があったので楽しみにしていました。

初心者という事で初めに講習を行いましたが、内容はざっくりこんな感じです。

  ★ スポーツの一つであるからルールがある

  ★ とにかく登ればいいってもんじゃない

  ★ 決められた所しかさわってはいけない

  ★ スタートからゴールまでいったらコース終了

コースには階級があって、クリアするごとに難しくなっていきます。

初日でここまで行けたらすごいっていうところを聞いてからチャレンジ!

結果は楽勝でした!もしかしたら前世は猿だったのかもしれません。

イノシシ年ですけど(笑)

また機会があればチャレンジしてみたいです。

ページトップへ戻る